ファッション

東コレが10月開催決定 米オンライン展示会「ジョア」と提携してデジタル化を促進 来年は開催時期を8月に移行

 日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)は、2021年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、RFWT)」を10月12〜18日に開催することを発表した。3月に予定されていた20-21年秋冬シーズンは新型コロナウイルス感染拡大で中止となったため、1年ぶりのイベント実施となる。6月末から参加ブランドを募り、9月上旬に取材メディアやバイヤーの登録を開始。9月下旬に参加ブランドとコレクションスケジュールを発表する予定だ。

 発表形式については参加希望ブランドと話し合い、ファッションショーに限定せずに、新たな発表形式も取り入れてRFWTのデジタル化を促進。また米国発のオンライン展示会システム「ジョア(JOOR)」と提携し、144カ国、20万以上のバイヤーが利用するキュレーションマーケットプレイス「ジョア パスポート(JOOR PASSPORT)」を介して、オンライン上での商談をサポートする。

 またJFWOは、21年度の東コレの開催時期を変更することも明らかにした。従来10月中旬だった春夏シーズンの開催を8月末に移行。これまでパリやミラノ、フィレンツェなどの海外都市での春夏シーズンや、プレコレクションの発表が6月に行われていたことで、東京での開催時期と4カ月のギャップがあったが、8月末とすることで2カ月弱に抑えることができる。秋冬シーズンは従来通り3月中旬の開催を予定する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。