ニュース

「エストネーション」が神奈川初出店 ニュウマン横浜に“海”を感じる立体フロア

 エストネーション(ESTNATION)は6月24日、ニュウマン横浜3~4階に神奈川地区初出店となる大型店をオープンした。メゾネットタイプの立体フロア構造となるストアは、売り場面積約560平方メートル。ファッションビル内に多層階の店舗をオープンするのは同社初だ。

 メインエントランスを構える4階では、横浜エリア初出店となる「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン(NICOLAI BERGMANN FLOWERS & DESIGN)」のインショップを併設するほか、ウィメンズ&メンズのトレンドおよびカジュアルアイテム、ホーム雑貨などをそろえる。

 3階では、オン需要を見込んだウィメンズのウエアや、「ジルサンダー(JIL SANDER)」「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」などのコレクションブランド、ジュエリー、さらにフレグランスなどのコスメティックを取りそろえる。

 「元町のクラシックなイメージや湘南の抜け感のある空気感を取り入れた」と堀江俊エストネーションチーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)が語る店内は、4階のナチュラルな雰囲気と、3階のスチールやモルタルを基調としたシャープな雰囲気とのコントラストが際立つ。外光が差し込む店内には、フォトグラファー瀧本幹也の海の写真やシャルロット・ぺリアン(Charlotte Perriand)のビンテージのベンチなどが配置されており、コーナーごとに異なるテイストのアートやインテリアを楽しみながら買い物ができる。

 六本木ヒルズ店や銀座店はモードなイメージが強いが「横浜店では、よりエッセンシャルなテイストを感じてもらいたい。コンサバやクラシックでまとまるのではなく、時代の流れに沿って柔軟に変化する大人の男女に足を運んでもらえたら」と堀江CCOは語る。

 また、オープンを記念した限定&先行アイテムも幅広くラインアップ。エントランス付近には、ニコライ・バーグマンがカーネーションでペイントした絵を展示し、後日販売も予定している。

TEXT: ANRI MURAKAMI

問い合わせ先
エストネーション横浜店
045-534-7128