ファッション

戦略の時代に突入したインスタグラム 運用テクをインフルエンサーに直撃 1年で約19万フォロワー獲得のエヌケン編

 「WWDジャパン」の3月23日号では、インスタグラムを特集した。単なるSNSではなく、「モノを売る場」や「検索の場」となっているインスタグラムの攻略術を担当役員への取材やSNSのプロフェッショナルによる座談会、アパレル企業へのアンケート調査などから探った。本記事では特集内で行ったインフルエンサーたちへのアンケート調査の回答をピックアップ。認知度がほぼない状態から、インスタグラムを駆使してインフルエンサーとして活動するに至った人物たちに、普段使うアプリや投稿で意識しているテクニック、月々の企業案件数などを聞いた。最終回は、1年で約19万フォロワーを獲得した、本特集の座談会登場者の1人、エヌケンさんだ。

WWD:現在の職業と、普段のインスタグラムの投稿内容を教えてください。

エヌケン:IT系の会社員をしながら副業でライターやコンテンツの販売をしています。インスタでは「4年前の自分へのメッセージ」をコンセプトに参考になる生活の知恵や思考法について写真にテキストを入れた“ミニブログ”形式で発信しており、自分の経験全てをコンテンツにしています。

WWD:投稿頻度はどの程度でしょうか。

エヌケン:毎日投稿しています。

WWD:インスタグラムで戦略を立てる際に重要だと言われているインサイト(クリエイターやビジネスアカウントに切り替えることで見ることができる投稿分析機能)で重視している項目は?

エヌケン:インプレッションとリーチの数字の差や、フォロワー外への露出はどのくらいなのかを重要視しています。インプレッションが高いのにリーチが少ない場合、露出できているのにタップされてないということなので改善できます。例えば1枚目の写真のタイトルが弱かったり、写真の雰囲気とキャッチコピーがマッチしてなかったなどどんな投稿からも学ぶことはできるので、日々勝ちパターンを模索しています。フォロワー外への露出に関しては、フォロワー数以上にリーチさせることを毎回の投稿の目標数字としています。

WWD:投稿の際に画像加工などで使用するアプリはありますか?

エヌケン:写真加工はアプリを一切使わずiPhone搭載のフィルター機能だけです。写真への文字入れは「Phonto」というアプリを使用しています。

WWD:写真撮影時に使う機材などはありますか?

エヌケン:基本はiPhone 11 proの標準カメラで、料理の写真はキャノン(CANON)の G7 MarkⅡで撮影しています。

WWD:写真の画角やハッシュタグの付け方などで、投稿の際に意識している細かいテクニックはありますか?

エヌケン:文字を入れることを前提とした画角にしています。例えば商品紹介の場合は商品を端側に配置し、空いた余白の部分に文字をレイアウトします。ハッシュタグに関してはフォロワー10万人を越えたあたりから全く機能しなくなったので現在では一つもつけていません。

WWD:これまでに最もバズった投稿はありますか?

エヌケン:人気コンテンツである「買ってよかったもの」企画です。760万インプレッション、440万リーチ、 2.4万いいね、6.8万保存、161シェアで、この1投稿でフォロワーが1.1万人増えました

WWD:企業案件は1カ月にどの程度来ますか?また、月にどの程度受けていますか?

エヌケン:1ヶ月に20~30件ほどですが、新規ではほとんどお受けしていません。

WWD:企業案件の1投稿当たりの報酬について、これまでと現在で金額に変化はありますか?

エヌケン:内容にもよりますが1案件20万円~お受けしています。案件を受ける場合は企業から提案される額の2〜3倍こちらから交渉します。マーケ担当者から目標数字をお伺いしたのちに、私が企画を練って、しっかりコンバージョンさせるクリエイティブを納品致します。

WWD:インスタグラムに関して、外部支援(コンサルティングやセミナー登壇など)を行っていますか?

エヌケン:はい。      

WWD:外部支援の依頼は、最近増えていますか?

エヌケン:知り合いから依頼されることは多いですが、本業にコミットしたいためお断りしています。

WWD:インフルエンサーとして、今後描いているキャリアプランはありますか?

エヌケン:D2Cで商品開発について考えています。

WWD:現在活用しているインスタグラムの機能を理由と共に教えてください。

エヌケン:ライブ配信を毎週日曜の23時から行っています。なぜ日曜の23時かというと、月曜日が嫌だな、と思っているフォロワーの方とコミュニケーションをとることで明日も頑張ろうって勇気付けたいからです。

WWD:今後活用していきたいインスタグラムの機能があれば理由と共に教えてください。

エヌケン:質問箱です。フォロワー20万人の影響力を私だけのものにしておくのはもったいないので、世間が気になってることを質問箱を活用して、エヌケンがまとめることでフォロワーの問題解決に役立てればと思います。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら