ビューティ

「エルメス」、メゾン初のメイクアップラインが3月世界同時発売

 「エルメス(HERMES)」は2月7日、公式ツイッターでメイクアップ製品のファーストコレクション「ルージュ エルメス(Rouge Hermes)」のローンチを発表した。3月4日に35の国と地域で店舗を限定して販売する。

 メゾン初のビューティ製品はリップスティックやリップペンシル、リップバームなどのリップアイテムのコレクションを展開するとみられる。カラフルでオブジェのようなパッケージデザインを採用している。

 エルメス・インターナショナル(HERMES INTERNATIONAL)のアクセル・デュマ(Axel Dumas)最高経営責任者(CEO)は、昨年6月の株主総会で化粧品事業の拡大と20年のメイクアップライン発売を発表し、スキンケアラインの計画も示唆していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら