ニュース

「KANEBO」が変わる ポップアップで新たな20色のルージュを発信

 カネボウ化粧品は、2月7日にリニューアル発売したグローバルプレステージブランド「KANEBO」のポップアップイベント「HOPE MIRROR STUDIO」を、9日まで原宿駅すぐのjing(ジング)で開催している。唇の形を美しく際立たせる新ルージュの魅力を発信、タッチアップできるほかデジタルカラー診断コンテンツなどを用意する。

 2016年に誕生した「KANEBO」は、単なる美しさではなく希望を発信するブランドとして、“I HOPE.”をブランドメッセージに掲げて生まれ変わった。7日に第1弾商品として、ブランドを象徴するポイントメイク(全7アイテム、44品、2000~4000円)を、3月6日にはスキンケア(1アイテム、5000円)を発売する。

 今回のイベントは、ブランドが20年春に販売する“ネオフラット”な質感が新しいリップ「N―ルージュ」(全20色、各4000円)がメイン。会場に設置するデジタルカラー診断コンテンツ「希望を映す鏡」は、一人一人の個性を再発見し、ぴったりのルージュが見つかるというもので、いくつかの質問と人相学に基づき唇の形を分析して個性を発見し、その個性を加速させるカラーを「N-ルージュ」の20色の中から提案してくれる。その他、会場では限定プレゼントも用意する。