フォーカス

#敦子スメ「新月・満月」ノート 2月の満月(2月9日)は個性的な表情を作るメイクアイテムに注目

星占いとの出合い

 オーガニックコスメとの出合いや、コスメキッチン在籍中に占い師・ジョニー楓さんのイベントを担当したのをきっかけに星占いに興味を持ち、独学しました。現代では、占いとしてこれはラッキー、アンラッキーという区別に使われることもありますが、良い悪いではなく自然の流れとしての月の動きに、地球上で生活しているわたしたちは知らずに影響を受けています。この連載では、月の動きの中で活用できるものを知り、うまく生かしていただくための付き合い方をお伝えしていきたいと思います。新月・満月の流れを最大限に引き出すためのサポートをしてくれるコスメやインナーケアアイテムも紹介していきます。第4回は2月9日の満月とおすすめコスメについてお伝えします。

 前回の新月ノートで、顔をテーマに骨格美容をかなえる「フェイスポインター」を紹介しましたが、その流れで満月も、「顔」に関したテーマでお届け。その前に満月や新月の動きについて軽くおさらいすると、新月が種まきだとすれば、満月は収穫。新月付近で始めたことが、月のサイクルという自然の理によって、満月に実る、という流れが自然の秩序といわれています。

 新月で顔の筋肉の滞りを流して整えたあとは、注目したいのはメイクアップ。今回の満月が起こる水瓶座~獅子座のラインは集団から離れた自分、はたまた集団の中にいる自分という「自我」や「パーソナリティー」「自己表現」というテーマに置き換えてみてもいいかも知れません。誰かと出会って、話をする前の「印象」の元となるメイクアップ、獅子座というクリエイティブな満月のこのタイミングでは、今まで使ったことのないものや、少し遊びを入れてみても楽しいのかもしれません。

 2020年はすでに見ているだけで楽しいカラーメイクがたくさん出てきていますが、印象を決めるアイメイクに今回はフォーカス。「MIMC」から発売されたブルーのカラーマスカラ「ミネラルロングアイラッシュ03」は、つけてみるとバタフライのようなミステリアスで印象的な目元になります。普段黒のマスカラを使っている方もナチュラルに取り入れやすい「浮きすぎない青」で色のニュアンスを楽しんでみては?

福本敦子(ふくもと・あつこ)/フリーランスPR・美容コラムニスト:コスメキッチンに14年間勤務後、現在はフリーランスPRとして活動するかたわら、ビューティコラムニストとしてイベント、SNSなど多方面で活躍。オーガニックに精通した知識を武器に、ライフスタイルに寄り添った独自のオーガニック美容論が、著名人やエディターをはじめ各方面から大人気。「#敦子スメ」は「読んだ瞬間試したくなる」と多くの反響を呼び、紹介した商品の欠品や完売も多数。2019年秋、初の書籍となる「今より全部良くなりたい 運まで良くするオーガニック美容本 by敦子スメ」を出版。発売前に増刷が決まるなど話題を読んでいる。旅を愛し、占星術にも精通 instagram:@uoza_26

最新号紹介