ニュース

雅子さま皇后即位を記念 希少なバラを使った美容液登場

 天然ミネラルや植物を使った国産スキンケア&メイクアップブランドの「エムアイエムシー(MIMC)」は5月1日、雅子妃殿下皇后即位を記念して「プリンセス・マサコ ローズ」のエキスを配合した美容液「ロイヤルローズセラム」(30mL、1万8000円)を数量限定で発売する。

 キー成分である「プリンセス・マサコ ローズ」は、皇太子妃雅子さまが1993年にプリンセスに即位する際に作られたイングリッシュローズの一種で、栽培が難しいといわれている品種。「エムアイエムシー」は日本で唯一、無農薬有機栽培された同品種のローズを1輪ずつ手摘みして美容液に使用した。減圧低温抽出法を用いて熱や水を一切加えないため、成分を変質させることなく抽出した香りやローズ水を配合した。そのほかの成分には、保湿持続力の高いサクランやカンゾウ根エキス、ツボクサエキスなど肌を整える8種の植物エキスを配合した。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら