ニュース

「ミナ ペルホネン エラヴァ Ⅱ」で生地張替え相談会を開催 皆川明がアドバイス

 北欧ビンテージ家具を扱う「ミナ ペルホネン エラヴァ Ⅱ(MINA PERHONEN ELAVA Ⅱ)」は6月1~2日、初のビンテージチェアの生地張り替え相談会を開催する。フィンランドから輸入したアルヴァ・アアルト(Alvar Aalto)のデザインによるビンテージチェア“69”から好みの一脚を選び「ミナ ペルホネン」オリジナルのテキスタイルで張り替えるという内容だ。デザイナーの皆川明が店頭で2日間、部屋の雰囲気に合うテキスタイルの提案をする。ビンテージチェアは3万8000円、4万2000円、4万5000円の3種類で、張り替えにかかる費用は1脚当たり6万5000円~(チェア、生地、工賃、送料込み)。納期は1~2カ月半だ。