ニュース

「オーシャンズ」が宅配収納の「トランク」と協業 定期購読者にサービス提供

 ライトハウスメディアが発行するメンズファッション&ライフスタイル誌「オーシャンズ(OCEANS)」は、宅配収納サービスの「トランク(TRUNK)」と協業したパッケージプランの提供を3月25日に開始する。4200円で、「オーシャンズ」定期購読デジタル版6カ月分(3600円、税込)と「トランク」サービスを6カ月間(2カ月無料、3カ月目以降は150円)利用できるというもの。「オーシャンズ」定期購読デジタル版6カ月のプランを購入後に発行されるクーポンコードを「トランク」申し込み時に入力すると、宅配収納サービスも利用できる。期間は9月24日まで。

 荷物は増える一方で、収納しきれない、部屋の収納スペースが少ない、すぐには使わないけれど、捨てられないなど、「オーシャンズ」の読者層にも多い悩みを解決するサービスとして「トランク」に親和性と今後の可能性を感じたことから協業に至った。

 「オーシャンズ」は30~40代の男性向けに、2006年2月に創刊。読者の平均年齢を37.5歳と想定し、“ガキでもなく、オヤジでもない”男性に健康的でアクティブなファッションとライフスタイルの情報を発信する。現在定期購読者は約2万2000人で、実売数は月間約6万部。

 「トランク」は2014年設立のトランクが運営し、物をダンボールに詰めて送ると代理で倉庫に収納するサービスを提供している。アイテムはアプリ上の写真で確認が可能で、集荷や取り出しもアプリで依頼できる。