ファッション

「ディオール」が東京でのプレフォール・ランウエイをライブ配信 世界的セレブも見どころ

 「ディオール(DIOR)」は今日午後8時にスタート予定の、2019年プレ・フォールのメンズ・コレクションをライブ配信する。

 コレクションは、メンズのアーティスティック・ディレクターを務めるキム・ジョーンズ(Kim Jones)によるもの。メンズのプレ・コレクションをショー形式で発表するのは、「ディオール」史上初めて。すでに公開しているティザームービーなどには、特に海外で高い評価を得るアーティスト空山基を思わせるイラスト、桜吹雪など、キムの日本への愛がうかがえる。インビテーションは、こうしたモチーフをプリントしたミニクラッチに収まっていた。イラストは、コレクション自体にも登場しそうだ。

 セレブはパリコレ同様、もしくはそれ以上のビッグネームが名を連ねそうだ。キム含むさまざまなインフルエンサーのインスタグラムを見る限り、スーパーモデルのケイト・モス(Kate Moss)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)らの来場が濃厚。そのほか、大勢のVIPの姿も楽しめそうだ。

 キムはすでに日本入りしており、28日には伊勢丹新宿本店メンズ館での世界最速の19年サマー・コレクションのポップアップオープン、29日にはギンザ シックスの旗艦店ハウス・オブ・ディオールにおけるユルゲン・テラー(Juergen Teller)とのサイン会など、さまざまなイベントを精力的にこなしている。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら