ファッション

「シアタープロダクツ」が「フェイラー」と念願のコラボ おばさまムードをキュートに昇華

 武内昭、藤原美和がデザインする「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」は2019年春夏物で、シュニール織りを使ったドイツの雑貨ブランド「フェイラー(FEILER)」とのコラボレーションアイテムを企画した。「今後もシーズンを超えて企画していければ」(武内)といい、長期コラボになりそうな予感だ。

 「フェイラー」といえば、どちらかというと“おばさまたちがバッグやハンカチを持っているブランド”というイメージがある。そんな感覚がレトロなムードを持ち味とする「シアタープロダクツ」にうまくはまった。「シアタープロダクツ」としては、ずっとやりたかった念願のコラボなのだという。

 19年3月に発売する商品は、シュニール織りを全面に使ったブラトップや部分使いしたTシャツ、円筒型のバッグ、ハンカチを2枚重ねたような形のバッグ、「フェイラー」製品のジップの引き手に使われているパーツを用いたピアスなど。価格はブラトップで2万6000円前後を予定している。

 コラボ商品以外では、身の回りにあるインテリアなどから着想を広げたアイテムが充実している。テーブルクロス風のリヨンレースを取り入れたドレスやセーラーシャツ、ラグをイメージしたというマルチカラーのボーダー柄ニットのロングスカートやシープスエードのガウンコートなど。引き続き、雑貨も遊び心いっぱいだ。ティーポットをかたどったヘアクリップに、ティーカップのバングル、貝殻のイヤリングやリングなどがある。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。