フォーカス

「シアタープロダクツ」が「フェイラー」と念願のコラボ おばさまムードをキュートに昇華

 武内昭、藤原美和がデザインする「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」は2019年春夏物で、シュニール織りを使ったドイツの雑貨ブランド「フェイラー(FEILER)」とのコラボレーションアイテムを企画した。「今後もシーズンを超えて企画していければ」(武内)といい、長期コラボになりそうな予感だ。

 「フェイラー」といえば、どちらかというと“おばさまたちがバッグやハンカチを持っているブランド”というイメージがある。そんな感覚がレトロなムードを持ち味とする「シアタープロダクツ」にうまくはまった。「シアタープロダクツ」としては、ずっとやりたかった念願のコラボなのだという。

 19年3月に発売する商品は、シュニール織りを全面に使ったブラトップや部分使いしたTシャツ、円筒型のバッグ、ハンカチを2枚重ねたような形のバッグ、「フェイラー」製品のジップの引き手に使われているパーツを用いたピアスなど。価格はブラトップで2万6000円前後を予定している。

 コラボ商品以外では、身の回りにあるインテリアなどから着想を広げたアイテムが充実している。テーブルクロス風のリヨンレースを取り入れたドレスやセーラーシャツ、ラグをイメージしたというマルチカラーのボーダー柄ニットのロングスカートやシープスエードのガウンコートなど。引き続き、雑貨も遊び心いっぱいだ。ティーポットをかたどったヘアクリップに、ティーカップのバングル、貝殻のイヤリングやリングなどがある。