ファッション

「シアタープロダクツ」と蔦屋書店がコラボ 寺山修司の原稿を用いたハンカチなどを発売

 「シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)」は代官山 蔦屋書店とコラボしたブランド「シアター ブックス(THEATRE BOOKS)」を3月10日にスタートする。トートバッグ(5400円)やレザーブックカバー(1400円)、レシートをモチーフにしたブックマーク(540円)など、本にまつわるアイテムを販売する。また、文豪シリーズ第1弾として歌人で劇作家だった寺山修司の直筆原稿をプリントしたハンカチと、作家の円城塔が書き下ろした短編小説を用いた“ブック型”ピアス(片耳2400円)を用意する。全国の蔦屋書店と公式オンラインストアで取り扱う。

 同ブランドのスタートを記念して、代官山 蔦屋書店でポップアップショップをオープンする。コラボアイテムの他に、「シアタープロダクツ」が手掛けるオリジナルトートバッグやマグカップなども販売する。期間は3月10日から1カ月ほどを予定している。

■THEATRE BOOKS Pop up Store
日程:3月10~(終了日は未定)
時間:7:00~26:00
場所:代官山 蔦屋書店 1号館 1階
住所:東京都渋谷区猿楽町17-5

最新号紹介

WWD JAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら