ニュース

今秋の「トミー ヒルフィガー」イベント舞台は上海 Tモールでライブ配信

 「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は9月4日、今シーズンで5回目の開催となる“SEE NOW, BUY NOW”形式のランウェイショーイベント「フォール 2018 トミーナウ アイコンズ(FALL 2018 TOMMYNOW ICONS)」を、中国・上海で行った。今シーズンの目玉の1つは、F1王者、ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)とのコラボレーション。上海の摩天楼を背景にしたショーには、上海の消費者や各国のインフルエンサー、メディア関係者ら約1000人が来場し、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)との婚約で話題のヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)や、まだら肌を持つウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)などがモデルとして登場した。

 ハミルトンとのコラボコレクション「トミー × ルイス(Tommy × Lewis)」は、サイドライン入りのカラフルなトラックスーツなどのスポーツアイテムに、スエットトップスやチェック柄のシャツ、ミリタリー由来のアウターなど、プレッピーなアイテムとを掛け合わせたスタイルがそろった。通常ラインもチェック柄のウールコートやダウンジャケットなどをキーにした、ブランドらしいプレッピーなスタイル。

 同イベントは、16年秋にニューヨークで行ったのを皮切りに、シーズン毎にロサンゼルスやロンドン、ミラノなど、都市を変えながら開催している。アジアで行うのは今回が初めて。“SEE NOW, BUY NOW”としてECとの連動にも注力しており、今回もイベントと同時に、ショーに登場した全ルックを自社ECを通し世界70カ国以上で発売した。

 中国国内に向けては、アリババが運営するECサイト、Tモール(Tmall)とエクスクルーシブ契約を締結。ショーはTモールの公式サイト上でライブ配信し、上海や江蘇など、中国の一部地域からのオーダーは、24時間以内に配達するという。