ファッション

「トミーナウ」18年秋は上海で開催 ジジコラボの次に発表するのは?

 「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は9月4日、 “SEE NOW, BUY NOW”形式のランウエイショー「フォール 2018 トミーナウ(FALL 2018 TOMMYNOW)」を上海で開催する。

 今年2月にミラノで発表した2018年春夏に続き5度目となる今回は、ブランドのグローバルアンバサダーでもあるF1ドライバー、ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)がデザインしたコラボコレクション「トミー × ルイス(Tommy × Lewis)」を初披露する。その他、モデルのヘイリー・ボールドウィン(Hailey Baldwin)とウィニー・ハーロウ(Winnie Harlow)をアンバサダーに起用した「トミー アイコンズ カプセルコレクション」なども発表する。

 ランウエイルックは全て「トミー ヒルフィガー」の店舗や公式サイトなどで販売。過去4シーズンはいずれも完売している。

 なお、「トミーナウ」初回から4シーズンにわたって発表してきたモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)とのコラボカプセルコレクション「トミー × ジジ(TOMMY × GIGI)」は、前回がラストコレクションだった。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら