ファッション

「トミー ヒルフィガー」4度目の“SEE NOW, BUY NOW”のショーはミラノで開催

 「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は2018年2月25日20時(現地時間)、全てのルックをショー終了後に購入できる“SEE NOW, BUY NOW”のランウエイショーをミラノで開催する。今回ミラノ・ファッション・ウイーク期間中に行われる同ショーを「スプリング 2018 トミーナウ(SPRING 2018 TOMMYNOW)」と称した。

 これまでにニューヨークでの「トミーピアー(TOMMY PIER)」やロサンゼルスでの「トミーランド(TOMMYLAND)」、ロンドン開催の「ロックサーカス(ROCKCIRCUS)」と、各都市で同じ形式のショーを行ってきた。

 「スプリング 2018 トミーナウ」では、コレクションラインである「ヒルフィガー コレクション」のメンズとウィメンズ、今回で4シーズン目となるモデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid)とのコラボライン“トミー × ジジ(TOMMY x GIGI)”を発表する。ジジはグローバルブランドアンバサダーも務めている。

 全てのメンズやウィメンズのランウエイルックは、「トミー ヒルフィガー」の店舗や公式サイトなどで販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら