ニュース

月額1180円で2種のネイルを楽しめる ネイルシールの定期便が登場

 女性向けサービスに特化したスタートアップのユニックが提供するオーダーネイルシールサービス「ユアネイル(YOURNAIL)」は3日、サブスクリプションサービス「ユアネイル定期便」を発表した。

 同サービスはスマホアプリを使用し、画像やアプリ内のパーツを組み合わせてオリジナルデザインを作成して注文することができる。また、作ったデザインをユーザー間で共有して注文することができるコミュニティー型のアプリとなっており、ローンチから1年経った現在では3万点以上のデザインが集まる。

 「ユアネイル定期便」は月額1180円(税込、送料込み)で、単品注文の場合690円(税込)のデザインを2種選ぶことができる。「ユアネイル」担当者は「サブスクリプションサービスが人気を博しているが、ネイルも定期的に“着替える”もので、ブランドスタート当初からサブスクリプションサービスとの相性が非常によいと考えていた」とコメント。注文履歴からユーザーの好みをデータ化し、将来的にはAIによる画像認識、趣味分析を行うなどレコメンド機能の強化も検討している。

 ファッションや音楽などのサブスクリプションはこれまでも多くあったが、美容業界でも近年は美容室の定額利用「メゾン(MEZON)」やヘアケア製品の定額利用「メデュラ(MEDULLA)」、化粧品の定期便「ラクシー(RAXY)」などのサブスクリプションサービスが続々登場している。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら