ニュース

「ゴーシャ ラブチンスキー」がブランド終了? 公式インスタでコメントアップ

 「ゴーシャ ラブチンスキー(GOSHA RUBCHINSKIY)」は4月4日、インスタグラムの公式アカウント(@gosharubchinskiy)に、「私たちは、皆が知っている形の『ゴーシャ ラブチンスキー』を終了する。シーズン毎のコレクションは、以降販売しない。代わりに、何か新しいことに取り組む」と投稿した。同ブランドを手掛けるコム デ ギャルソン インターナショナル(COMME DES GARCONS INTERNATIONAL)のコメントは、現段階では得られていない。

 デザイナーのゴーシャ・ラブチンスキーは近年、写真や動画などのクリエイションに傾倒。クリエイションは実質、ギャルソン社が手がけているとのウワサがあった。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら