ニュース

商品到着30日後に請求書を発行、ロコンドが新決済サービス「試着後払い」を導入

 ファッション通販サイト「ロコンド(LOCONDO)」を運営するロコンドが8日、新たな決済サービスの「試着後払い」を開始した。商品到着の30日後に請求書が発行されるシステムで、現物で試着をしてから購入するかどうかを決められる。利用は税込5万4000円以内の買い物に限定され、ヤマトクレジットファイナンスのクロネコ代金後払いサービスを利用する。利用には決済手数料350円が別途かかる。

 ロコンドは1月にも6〜24時の1時間単位の時間指定便を開始するなど、新たなサービスを次々と開始している。