ビジネス

「ロコンド」が深夜・早朝の配送や無料廃止など、配送サービスを大幅改定

 ファッション通販サイト「ロコンド(LOCONDO)」は9月から、配送サービスを大幅に改定する。午前6〜9時、午後9時〜午前0時といった早朝や深夜の配送をスタートする他、配送料金も改定。これまで実施してきた5400円以上の配送無料をやめ、同額のポイントバックにする。当日夜間配送や翌日早朝に対しては490円、急がない場合の送料を290円にするなど、ユーザー側の選択肢を広げることで、配送に関わるサービスの最適化を狙う。

 早朝や深夜の配送に関しては、ソフトバンクグループのベンチャー企業マジカルムーブ(Magical Move)と提携し、1時間単位で受け取り時間を選べるようになる。早朝・深夜便に関しては東京7区(港、中央、江東、千代田、品川、渋谷、新宿)でスタート、年内に東京23区全域への拡大を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら