ビジネス

「ロコンド」が深夜・早朝の配送や無料廃止など、配送サービスを大幅改定

 ファッション通販サイト「ロコンド(LOCONDO)」は9月から、配送サービスを大幅に改定する。午前6〜9時、午後9時〜午前0時といった早朝や深夜の配送をスタートする他、配送料金も改定。これまで実施してきた5400円以上の配送無料をやめ、同額のポイントバックにする。当日夜間配送や翌日早朝に対しては490円、急がない場合の送料を290円にするなど、ユーザー側の選択肢を広げることで、配送に関わるサービスの最適化を狙う。

 早朝や深夜の配送に関しては、ソフトバンクグループのベンチャー企業マジカルムーブ(Magical Move)と提携し、1時間単位で受け取り時間を選べるようになる。早朝・深夜便に関しては東京7区(港、中央、江東、千代田、品川、渋谷、新宿)でスタート、年内に東京23区全域への拡大を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら