ファッション

アシックスが平昌五輪日本代表の公式スポーツウエアを発表

 アシックスは1日、来年2月に韓国で開催される平昌(ピョンチャン)オリンピック、パラリンピックに出場する日本選手団に提供するオフィシャルスポーツウエアを発表した。コンセプト“PROUD OF JAPAN(日本を、誇れ)”を基に、メーンカラーには朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな“サンライズ レッド”、サブカラーには海のような深い青“ジャパン シー ブルー”を採用した。

 機能面では、寒暖差の激しい環境に対応するため、アウターやインナー、パンツに優れた保温性を備える他、着用シーンに応じて機能の相乗効果が得られるようにアシックススポーツ工学研究所の科学的知見に基づいて設計している。

 また、従来よりも水分容量を約70%削減する特殊な工程の染色法を採用したり、リサイクル素材を使用したりと、環境に配慮したモノ作りを意識している。一部アイテムのレプリカ商品は、12月21日に発売予定。

 発表会のゲストにはスキージャンプの“レジェンド”葛西紀明・選手などのアスリートや、ブランドアンバサダー兼日本選手団のスペシャルサポーターを務める女優の土屋太鳳が登場した。

 土屋はウエアについて「サンライズ レッドの美しさが選手の皆さんの存在感にピッタリ。雪山でも凛として輝きそう」とコメントし、アスリートたちはそれぞれ決意の表情を見せた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら