ファッション

サザビーリーグがロンハーマンで人気の米ジュエリーブランドを独占販売

 サザビーリーグは、ロサンゼルス発ジュエリーブランド「スピネリ キルコリン(SPINELLI KILCOLLIN)」の独占販売契約をアメリカのスピネリ キルコリン社と締結した。10月から取り扱いを開始し、2018年2月から百貨店および、セレクトショップなどで展開する。

 「スピネリ キルコリン」は、イヴ・スピネリ(Yves Spinelli)が10年に創立したジュエリーブランド。ミニマルで幾何学的なフォルムをベースに、質感やバランスを大胆にミックスしたギャラクシーリングと呼ばれるデザインが特徴だ。14年からロンハーマン(RON HERMAN)で買い付けしており、店頭での好調な販売実績と商品・デザイナーが魅力的であることから、今後日本でも継続的な成長を見込めると判断し、日本のマーケットにおけるブランドの確立および、両社の成長・発展を促すため、契約に至った。

 アイテムは、リング(シルバー7万~15万円前後、シルバーと輝石60万円~)、バングル(10万円~)、ネックレス(20万円~)、ピアス(10万円前後)。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら