ファッション

「ピアジェ」が「ミスターポーター」で販売スタート

 メンズファッション専門のオンラインショップ「ミスターポーター(MR PORTER)」が9月12日から「ピアジェ(PIAGET)」の取り扱いをスタートした。ミスターポーターで最初に販売するのは、メゾンのアイコニックなコレクションの一つである“アルティプラノ”から選んだ四つのモデルと、若い世代に向けた「ピアジェ」の新しいスポーティーなコレクションである四つの“ピアジェ ポロ S (PIAGET POLO S)”。中でも、今年発売した新作はブラックの文字盤とADLC加工されたステンレススチール製ベゼル、そしてラバー製ストラップが特徴のモデルで、888本限定販売となる。

 さらに「ピアジェ」を代表するジュエリーコレクション“ポセション”からは、18Kホワイトゴールド製の二つのブレスレットを販売する。

 トビー・ベイトマン(Toby Bateman)=ミスターポーター社長は「極薄の“アルティプラノ”ウオッチで世界的に知られる高級ウオッチ・ジュエリーメゾン、『ピアジェ』の販売開始を楽しみにしていた。当社は今日のウオッチ購入客の変化を認識しており、この変化に対応すべく新しい“ピアジェ ポロ S”リミテッドエディションを販売する。ミスターポーターには熱心であこがれの強い高級ウオッチ購入客が増えている。『ピアジェ』はこうしたお客さまに、エレガントかつスポーティーなウオッチを提供してくれるだろう」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら