ファッション

「H&M」×「ロク」着用レビュー スタイリスト濱本愛弓とDJのLicaxxxの“絶対買いたいアイテム”

PROFILE: (右)濱本愛弓/スタイリスト (左)Licaxxx

(右)濱本愛弓/スタイリスト<br />
(左)Licaxxx
PROFILE: (はまもと・あゆみ)右 :美容学校を卒業後、アパレルスタッフを経験。その後スタイリストを志し、約4年のアシスタントを経て2018年に独立。モード誌やファッションメディアを中心にスタイリングを手掛ける。 (リカックス)左 : 東京を拠点に活動するDJ、ビートメイカー、編集者、ラジオパーソナリティ。2010年にDJをスタート。マシーンテクノ・ハウスを基調にしながら、ユースカルチャーの影響を感じさせるテンションを操り、大胆にフロアをまとめ上げる。

「H&M」は「ロク(ROKH)」とのコラボレーションコレクション、「ロク・エイチ・アンド・エム(ROKH H&M)」を4月18日に発売する。コレクションはトレンチコートやブレザー、デニムパンツなどに加え、コルセットトップスやボディースーツといったセンシュアルなアイテムもラインアップ。小物も豊富にそろえ、ウィメンズとメンズの全60型を用意する。

「WWDJAPAN」インスタグラムでは同コレクション発売に先駆け、着用レビューを15日にライブ配信した。ゲストにスタイリストの濱本愛弓とDJのLicaxxxを迎え、津田一馬ソーシャルエディターと共にコーディネートを披露。アイテムのサイズ感や質感と、“絶対に買いたいアイテム”も紹介した。

津田一馬ソーシャルエディターの着用アイテム

LOOK1

“ボタンディテール レザートレンチコート”
6万9999円/ Mサイズ

津田ソーシャルエディターの“絶対に買いたいアイテム”は、“ボタンディテール レザートレンチコート”だ。レザーコートは一見ハードな印象だが、腕とベントにあしらわれたボタンを開ければ軽やかなスタイリングも可能。Licaxxxも同アイテムを着用し、オーバサイズなスタイリングを披露した。メンズアイテムでありながら、男女共に楽しめそうな1着。

LOOK2

“ケーブルニットセーター”
1万6999円/ Mサイズ

ベージュの“ケーブルニットセーター”は、ビッグシルエットとサイドのスリットが特徴的だ。「比較的シンプルなデザインで一番着回しやすい。リーズナブルな価格も魅力的。」と津田ソーシャルエディター。動画後半でセーターの上に着用したのは、ウィメンズの“ツーピースツイルトレンチコート”のMサイズで、175cmの男性でも着用するできた。

濱本愛弓の着用アイテム

LOOK1

“ウールブレンドダブルレイヤードコート”
3万9999円/ Sサイズ

“ウールブレンドスタッズコルセットトップス” 
1万2999円/34サイズ

濱本は“ウールブレンドダブルレイヤードコート”と私物の「ロク」のシャツと合わせて、ベージュトーンのコーディネートを披露した。「ウィメンズでマキシ丈のコートは意外とないので、この丈の長さはありがたい」と語った。単体では着こなしの難易度が高いコルセットトップスも、レイヤードすることでデイリースタイルに落とし込む、スタイリストらしいセンスを見せた。

LOOK2

“レザークロップドジャケット”
4万9999円/XSサイズ 

濱本が選んだ“レザークロップドジャケット”は、日本と韓国限定のアイテムだ。柔らかなラムレザーに、「ロク」らしいカッティングとディテールが施されている。「このジャケット1着でスタイリングが完成する」と評価し、“絶対に買いたいアイテム”に選んだ。ツイル素材のクロップドジャケットも着用し、細かなサイズ感についても解説した。

Licaxxxの着用アイテム

LOOK1

“ボタンディテール レザーブレザー”
4万9999円/Mサイズ 

“ストレートデニム”
1万4999円/Mサイズ 

“フローラルプリント ロンググローブ”
5499円

Licaxxxはメンズの“ボタンディテール レザーブレザー”と“ストレートデニム”をチョイスし、ずっと挑戦したかったというレザー×デニムのコーディネートを披露した。“フローラルプリント ロンググローブ”やネックレスなどの小物使いで、華やかなムードをプラスした。

LOOK2

“ダブルレイヤーウールコート”
3万9999円/ Mサイズ

“プラットフォームダービーシューズ”
2万9999円

テーラードジャケットとチェスターコートがドッキングした“ダブルレイヤーウールコート”
には、私物のスエットパンツを合わせて抜け感を演出。足元にはメンズのダービーシューズを合わせ「オフィシャルルックのようにバギーデニムと合わせて、足元にボリュームを持たせるのもかわいい」とおすすめした。
さらにメンズの“ボタンディテール ウールブレザー”も着用し、ユニセックスな着こなしを披露した。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
WWDJAPANの公式インスタグラムでは、今後の注目のコラボレーションや新作発売をライブ配信にて紹介予定。配信通知をお見逃しなく。
>WWDJAPAN公式インスタグラムアカウントをフォローする

■「ロク・エイチ・アンド・エム」
発売日:4月18日
販売店舗:H&M銀座並木通り店、H&M渋谷店、H&M原宿店、H&M新宿店、H&M池袋店、H&M二子玉川ライズ店、H&Mランドマークプラザ横浜店、H&M京都店、H&M心斎橋店、H&M梅田店、H&M天神店、およびH&M公式オンラインストア

■「ロク」について
韓国人デザイナーのロク・ファン(Rok Hwang)が自身の名を冠したブランド。フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)が手掛ける「セリーヌ(CELINE)」でアシスタントデザイナーとしてキャリアを積み、2016年にウィメンズブランドとしてスタートした。18年には「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ(LVMH YOUNG FASHION DESIGNER PRIZE」で特別賞を受賞している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。