ビジネス
特集 熱を帯びるサウナ市場 第7回 / 全7回

「フイナム」がサウナをコンテンツ化する広義の編集を実践

有料会員限定記事

ウェブメディア「フイナム(HOUYHNHNM)」を運営するライノが、東京・日本橋浜町にサウナ、ビールバーを併設したランニングステーション(ランステ)「ととけん(ととのい研究所)」を9月30日にオープンする。5階建てのビルを編集者ならではの目線で、一棟丸ごとプロデュース。発起人は、同社の山本博史「フイナム」副編集長と柴山英樹「フイナム」編集だ。(この記事は「WWDJAPAN」2023年9月18日号からの抜粋に加筆をしています)

「ひょんなことからランニングにハマった」という山本さんは2014年に、ライターの榎本一生さんと「フイナム ランニング クラブ♡」を発足した。当初は、「フイナム」内のブログでメンバーを募集する読者参加型の月一ランイベントに過ぎなかったが、今では、アウトドアメーカーやスポーツメーカーとタイアップ企画を行い、「フリークス ストア(FREAK’S STORE)」とコラボした商品も企画。収益が見込める一つのコンテンツとしてブランド化している。「フイナム」では、2〜3年前からタイアップ以外のマネタイズを作っていく方針を決めた。そのタイミングで、知り合いのデザイン会社から紹介されたというのがこの場所だ。「ランナーでもあり、サウナーでもある僕はよく隅田川周辺を走っているけど、気軽に行ける大衆サウナがなかった」と柴山さん。そこで、ランとサウナを掛けた「ととけん」のアイデアが生まれた。編集者の好きが高じて始まったコミュニティーが、次は拠点まで構え、コンテンツ化させようというわけだ。

この続きを読むには…
残り1434⽂字, 画像4枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。