ビューティ

「オルビス ミスター」がスキンケアアイテムを刷新 男性の印象をアップさせる新知見を搭載した3アイテム

 オルビスは3月22日、メンズコスメブランド「オルビス ミスター(ORBIS MR.)」をリニューアルする。既存の乾燥・テカリへのケアに加え、肌荒れ・ニキビの予防もかなえるスキンケアアイテム(全3種、税込1650〜2420円)として生まれ変わる。公式サイトや直営店舗、バラエティーショップの一部取り扱い店舗などで取り扱う。

 同社は、男性の清潔感や若々しさなどの印象と肌の関わりに着目し、テカリと艶の違いを科学的に検証。その結果、テカリなどの光を取り除くアプローチだけではなく、頬全体に柔らかい光をまとうことが男性の印象を高めることを発見した。また、くすみのない明るい肌であることが印象アップに大きく影響するとし、従来のスキンケアアイテムに新知見を搭載した。シリーズ共有成分の銀杏葉エキスFはハリと艶のある“ポジティブな光”をまとったくすみのない透明肌に導く。また複合成分のD-グリチルリチン酸ジカリウム RMも配合し、ニキビ肌荒れへの予防効果とくすみケアを同時にかなえる。

 ラインアップは、濃密な泡が汚れを吸着する洗顔料の“フォーミングウォッシュ” [医薬部外品](120g、税込1650円)、美容液成分を90%配合したハイブリッド化粧水の“エッセンスローション” [医薬部外品](180mL、同2420円)、保湿とテカリ予防を両立するダブルプロテクトパウダーを新配合したクリームの“モイスチャライジングクリーム” [医薬部外品](50g、同2420円)をそろる。既存の8品からシンプルで使いやすい3品に集約。重ねるほどアイテム同士がなじみやすくなるコネクト設計を採用している。

 同ブランドは2017年5月に誕生。今回の刷新で3代目となる。スキンケアアイテムの他、メイクアイテム、ネイル、ヘアケアアイテムも展開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。