ビューティ

「アヴェダ」がBコープ認証取得 40年以上にわたる地球環境保全などが評価

 「アヴェダ(AVEDA)」は、このほど、環境や社会に対する透明性や説明責任などにおいて高い基準を満たした企業に与えられる「Bコーポレーション(以下、Bコープ)認証」を取得した。40年以上にわたる地球環境保全の取り組みや福利厚生などが評価を受けた。

 「ガバナンス「従業員」「コミュニティー」「環境」「カスタマー」の5つの領域で合計200のBコープアセスメント(査定)があり、80点以上で認証を取得できるが、「アヴェダ」は89.6点を獲得した。評価を受けたのは、「グリーンスコア」 と呼ばれる従業員に提供される包括的な福利厚生。全ての従業員を対象にボランティア休暇(非営利団体でボランティア活動をするために提供される有給休暇)や、社外保育に対する補助金制度などを設けている。また、従業員の健康や福祉を重要視する社風も評価を受けた。

 「アヴェダ」は何十年もの間、美容業界における環境責任の新たなベンチマークを打ち立ててきた。優先事項としては、安全な美容や、責任ある原料調達、責任あるパッケージ製造、クルエルティーフリーでビーガンな処方、地球環境に配慮した製造方法、アヴェダの原料調達先のコミュニティーを始め、世界中のコミュニティーにおいて必要としている人々にきれいな水を届け守る、を掲げ厳守する。

 メリッサ・チェルミニアク「アヴェダ」ミッション パートナーシップ&エンゲージメント ディレクターは「ブランドを創設した1978年以来、サステナビリティの先駆者であり続ける『アヴェダ』が非常に厳密なプロセスを通過してBコープ認証を取得できたことは、最高レベルの社会的および環境的パフォーマンスを着実に実行してきたことを肯定している」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。