ニュース

オルビスのメンズコスメライン「ミスター」から“サイレントメイク”をかなえる4アイテムが登場

 オルビスは、メンズコスメライン「ミスター(Mr.)」から、メイクアイテムを自社通販や一部総合通販サイト、バラエティーショップの一部取り扱い店舗などで発売する。4月1日に下地とコンシーラー、ネイル(1200~2400円)、6月1日にはスティック状の皮脂ケア製品(2400円)を展開する。

 「ミスター」は2017年5月に誕生。スキンケアからスタートし、公式サイトのほか、外部ECサイトでも好調で19年度のアマゾンの売上高は前年比98%増、自社通販と店舗が同35%増と伸長。「男性の美容意識も高まってきている今、基礎のスキンケアだけでなく、“その人らしい魅力を引き出すこと”を突き詰めてきた当社だからこそのアプローチで、より魅力の幅を広げられるようなメイクアイテムを投入する」と同社広報担当者は述べた。

 メイクアイテムのテーマは、究極のナチュラルメイク“サイレントメイク”。「まだメイクにハードルを感じている男性に、いつでもだれでも簡単に、あなたらしいカッコよさをそっと引き出す新習慣を提案する」金本慧史オルビス商品企画部。製品は、自然でナチュラルな仕上がりと男性の日常にもっとも取り入れやすい使いやすさにこだわって開発した。

 アイテムは、肌印象を引き上げていきいきとした表情に導くベースカラー「ミスター ベースカラー コントローラー」、初心者でも簡単にニキビ跡やシミをカバーできる「同 スポットシュート コンシーラー」、元から自爪がきれいだったかのような自然な仕上がりをかなえる「同 ネイルケアプロテクター」、テカリを抑えて爽やかで好印象な肌にする「同 オイルコントロール スティック」の4アイテム。

 青ヒゲやクマが気になる人は「ベースカラー コントローラー」と「スポットシュート コンシーラー」を、皮脂やテカリが気になる人は「オイルコントロール スティック」と「スポットシュート コンシーラー」を組み合わせて使用することでより自然な仕上がりになる。

 「“メイク初心者にとってどのようなアイテムならば使いやすいか”を追求し、今回の4アイテムに行き着いた。簡単に組み合わせることもできるので、日々ファッションやヘアスタイリングを楽しむように新たな美容習慣を楽しんでほしい」と話す。