ファッション

【スナップ】「プラダ」23年春夏ショーにアンバサダーの永野芽郁、TWICEサナ、キム・テリらが来場

 「プラダ(PRADA)」は9月22日、ミラノ・ファッション・ウイークで2023年春夏ウィメンズ・コレクションを発表した。ミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)とラフ・シモンズ(Raf Simons)によるコレクションは、意図的に作られた裂け目、ねじれ、シワ、折り目が特徴で、人間らしさに通じる現実を表現した。

 ショーでは、日本のアンバサダーを務める永野芽郁のほか、モデルのハンター・シェイファー(Hunter Schafer)、TWICEのサナ、俳優のキム・テリ、シンガーのロード(Lorde)といったセレブリティが最新コレクションを楽しんだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。