ファッション

「ポーター」×「ハイク」の第2弾 はっ水性に優れた機能派2ウエイバッグを用意

 「ポーター(PORTER)」と「ハイク(HYKE)」は11月4日、コラボ第2弾となるバッグを発売する。「ポーター」表参道と「ハイク」の取り扱い店舗で扱う。

 「ポーター」の定番である“2ウエイ ツール バッグ”をベースとしたもので、表にはテフロン加工を施してはっ水性を持たせた“テフオックス”を、裏にはオニオン(波)柄のキルティング生地を用いる。また、「ポーター」を手掛ける吉田(東京、吉田幸裕社長)が開発したワンアクションで滑らかな調節が可能なショルダーストラップ“キャリング エクイップメント ストラップ”、キーチャーム、オリジナル収納袋を付属する。価格はスモールが4万2900円(税込、以下同)、ラージが5万5000円。いずれもブラック、オリーブドラブ、サンドストーンの3色展開だ。

 なおコラボバッグは10月26日に、伊勢丹新宿本店本館3階リ・スタイルと「ハイク」および三越伊勢丹の公式オンランストアで先行販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。