ビューティ

「アインズ&トルペ」原宿店が18年の営業に幕 入店する原宿クエストも閉館

 アインファーマシーズは10月10日、美と健康をテーマにしたドラッグストア「アインズ&トルペ 原宿クエスト店」を閉店する。関東1号店として18年間存在感を示してきたが幕を下ろす。同日には33年間営業してきた複合商業施設の原宿クエストも閉館する。

 アインズ&トルペは、ドラッグストアとバラエティーストア両方の商品をそろえる店舗として誕生。中でも化粧品のボリュームが多いのが特徴だ。原宿クエスト店は2003年に出店し、14年にオーガニック&ナチュラルコスメを拡充して全面刷新するなど、同社の旗艦店舗として運営してきた。今後は15年にオープンした路面旗艦店である新宿東口店などが顧客をカバーする。

 なお、原宿クエストは25年初頭をメドに新たな複合商業施設に生まれ変わる予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら