ファッション

時計「タグ・ホイヤー」が「スーパーマリオ」と初コラボ 運動量に合わせてキノコやスターをGET

 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON以下、LVMH)傘下のスイスの時計ブランド「タグ・ホイヤー(TAG HEUER)」は、任天堂との長期的なパートナーシップを発表した。第1弾として「スーパーマリオブラザーズ」を主役にしたスマートウオッチ“タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション”を7月15日、世界限定2000本で発売する。価格は25万3000円。

 ベルナール・アルノー(Bernard Arnault)LVMH会長兼最高経営責任者(CEO)の三男で、タグ・ホイヤーCEOのフレデリック・アルノー(Frederic Arnault)は、「本コラボモデルは目標を達成するための高揚感を高め、いっそうアクティブに1日を過ごそうとするユーザーに新たな楽しみを提供する。ウェルネスアプリをゲーム化して盛り上げようと考えたとき、真っ先にマリオが頭に浮かんだ。なぜならマリオは、どんな困難も忍耐と粘り強さで切り抜けるスーパーヒーローだからだ」と話す。

 “タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション”最大の特徴は、ユーザーがゴルフやテニスなどスポーツをする際、マリオもそれに連動して走ったりジャンプしたりする点だ。アクティブで時にユーモラスなマリオが、ユーザーの運動を後押ししてくれる。具体的には、設定した1日の運動量の達成率25%、50%、75%、100%ごとに、ダイヤル上に異なるアニメーションが出現する。3時位置通過時にはマリオを成長させるキノコ、6時位置では瞬間移動を可能にする土管、9時位置では無敵になるスターがそれぞれ現れ、100%(=12時位置)に達するとゲームクリアを表すポールにマリオが登る仕掛けだ。

 デザイン面ではクロノグラフを模したフェースデザインを採用し、象徴的に使われる赤はマリオの帽子や服から着想を得たもの。ストラップバックルとりゅうずには、マリオのイニシャルである“M”をエングレービングする。また「タグ・ホイヤー」は、本コラボモデルに先行搭載したインタラクティブなプログラムを、今後他のスマートウオッチでも利用可能にするという。

 「スーパーマリオブラザーズ」は1985年に日本で発売され、以来世代を超えて全世界で3億7000万本以上を販売する人気ゲームシリーズ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。