ファッション

「ルイ・ヴィトン」「シャネル」「ディオール」などが中国で続々と価格改定 46%値上げしたバッグも

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「シャネル(CHANEL)」「ディオール(DIOR)」などのラグジュアリーブランドは、コロナ禍が一足早く落ち着いた中国市場での値上げに踏み切っている。

 例えば、「ルイ・ヴィトン」のエントリーモデルで肩に掛けられる小型バッグ“ポシェット・アクセソワール(Pochette Accessories)”は4200人民元(約6万7200円)から6150人民元(約9万8400円)と46.4%値上げされた。同様に、「シャネル」の“ミニ スクエア クラシック フラップ(Mini Square Classic Flap)”は2万1600人民元(約34万5600円)から2万8500人民元(約45万6000円)と31.9%の値上げとなっている。為替の影響も多少あるかもしれないが、かなり大幅な値上げだといえるだろう。なお、「エルメス(HERMES)」は3〜6%の値上げを実施している。

 こうした価格変動をモニタリングしている中国の人気ファッション・インフルエンサー、ミスターバッグ(Mr. Bags)によれば、ラグジュアリーブランドは全ての商品を一度に値上げするのではなく、特定のバッグやシリーズを値上げした後、しばらく様子を見てから別のバッグなどの価格改定を行っているという。

 値上げの多くは2020年に行われたが、21年にもこうした傾向が続きそうだ。「グッチ(GUCCI)」は3月9日に中国市場で“ネオ ヴィンテージ GGスプリーム(Neo Vintage GG Supreme)”シリーズを15%、“ホースビット 1955(Horsebit 1955)”シリーズを5%程度値上げした。これにより中国では2万500人民元(約32万8000円)となったバッグが、英国では1670ポンド(約25万円)とおよそ8万円近く安く購入できる。

 国内外でこれほど大きな価格差があることは、中国の代理購入業者にとってまたとないビジネスチャンスだろう。中国では19年1月にECを広くカバーする電子商務法(中華人民共和国電子商務法)が施行され、代理購入業者の登録と納税を義務付けているが、こうしたことを加味してもかなりの儲けが出ることは容易に想像できる。一方、中国の消費者が値上げを気にしている様子はあまりない。新価格に改定される前には店舗に行列ができるものの、それ以上の混乱はないようだ。

 20年から21年にかけて価格改定されたブランドバッグの値上がり幅トップ15を以下に紹介する。

1. 「ルイ・ヴィトン」“ポシェット・アクセソワール”
4200人民元(約6万7200円)→ 6150人民元(約9万8400円)、46.4%値上げ

2. 「シャネル」“ミニ スクエア クラシック フラップ”
2万1600人民元(約34万5600円)→ 2万8500人民元(約45万6000円)、31.9%値上げ

3. 「ルイ・ヴィトン」“ポッシュ・トワレ 26(Toiletry Pouch 26)”
3450人民元(約5万5200円)→ 4450人民元(約7万1200円)、28.9%値上げ

4. 「ルイ・ヴィトン」“ミュルティ・ポシェット・アクセソワール(Multi Pochette Accessories)”
1万2500人民元(約20万円)→ 1万6000人民元(約25万6000円)、28.0%値上げ

5. 「プラダ(PRADA)」“リ エディション(Re-Editon)2005”
8700人民元(約13万9200円)→ 1万1000人民元(約17万6000円)、26.4%値上げ

6. 「ディオール」“サドル ミニバッグ(Saddle Mini Bag)”
2万人民元(約32万円)→ 2万5000人民元(約40万円)、25.0%値上げ

7. 「シャネル」“スモール クラシック フラップ(Small Classic Flap)”
3万7600人民元(約60万1600円)→ 4万6800人民元(約74万8800円)、24.5%値上げ

8. 「ディオール」“レディ ディオール ミニ バッグ(Mini Lady Dior)”
2万7000人民元(約43万2000円)→ 3万3000人民元(約52万8000円)、22.2%値上げ

9. 「ディオール」“ブック トート ミニ(Mini Dior Book Tote)”
1万6000人民元(約25万6000円)→ 1万9500人民元(約31万2000円)、21.9%値上げ

10. 「シャネル」“ミディアム クラシック フラップ(Medium Classic Flap)”および“2.55 リイシュー(2.55 Reissue)”
4万2600人民元(約68万1600円)→ 5万1500人民元(約82万4000円)、20.9%値上げ

11. 「ディオール」“30 モンテーニュ(30 Montaigne)”
2万2500人民元(約36万円)→ 2万7000人民元(約43万2000円)、20.0%値上げ

12. 「シャネル」“ラージ クラシック フラップ(Large Classic Flap)”
4万7100人民元(約75万3600円)→ 5万6100人民元(約89万7600円)、19.1%値上げ

13. 「グッチ」“ジャッキー ミニ(Mini Jackie)”
1万4300人民元(約22万8800円)→ 1万6900人民元(約27万400円)、18.2%値上げ

14. 「ディオール」“レディ ディオール ミディアム バッグ(Medium Lady Dior)”
3万4000人民元(約54万4000円)→ 4万人民元(約64万円)、17.6%値上げ

15. 「グッチ」“GGマーモント スーパーミニバッグ(Super Mini GG Marmont)”
6450人民元(約10万3200円)→ 7500人民元(約12万円)、16.3%値上げ

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら