ファッション

「ティファニー@キャットストリート」2周年を吉沢亮や三吉彩花、吉野北人、よしミチらが祝福

 「ティファニー(TIFFANY & CO)」は、原宿・キャットストリートの期間限定店「ティファニー@キャットストリート」の2周年を祝し、4月23日から“NY loves Tokyo”というコンセプトで、ニューヨークの街からインスピレーションを得たコンテンツやサービスを実施している。ニューヨークの地下鉄をイメージした空間や、ニューヨークと東京の街並みをイメージしたフォトスポット、クレーンゲームなどを用意する。

 23日の開催に先立ち、同店に吉沢亮や三吉彩花、谷まりあ、朝比奈彩、堀田茜、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人、佐藤晴美、桜田通、ミチ、よしあき、髙橋文哉らが来場。徹底された感染予防対策のもと、期間限定のコンセプトを体験した。

 「ティファニー@キャットストリート」は、6フロアでジュエリーやホーム&アクセサリー、「ティファニー」のアイコニックなコレクションをそろえ、その時々のテーマに合わせたラインナップと内装デザインを行っている。最上階には、同ブランドによる日本初のカフェ「ティファニー カフェ@キャットストリート」が併設されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら