ビューティ

花王が楽天の新設ページでテストマーケティング “へそごま除去パック”と“足用せっけん”を販売

 花王は、楽天グループが運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」に新設されたページ「新商品コレクション」に店舗「ファンテック Lab&Biz」を出店した。第1弾商品として“へそごま除去パック”と“足用せっけん”の2製品を4月12日から4カ月間限定で発売する。同商品はオフラインの接点として、5月9日まで最新ガジェットの体験型ストア「ベータ(b8ta)」有楽町店にも出品。販売中に寄せられたお客の声や購買行動を収集・検討し、本発売を目指す。

 今回の新商品は、2018年に発足したオープンイノベーション・プラットフォーム組織「ファンテック Lab&Biz」が企画・開発。社内でアイデアや技術を公募し、個の深い悩みに焦点を当てた “N=1(1人の顧客)起点のサービス開発”として、“スポット ジェリー(SPOT JELLY)へそごまパック”と“アルギニスタ(ARGINISTA)足ラボせっけん”を商品化した。

 4月12日に新設された「新商品コレクション」は、「一般新商品」「楽天市場 限定商品」「楽天 先行販売商品」に加え、テストマーケティング段階の商品を紹介する「クリエイターズ商品」に分かれており、花王の2商品は「クリエイターズ商品」として限定販売。花王コンシューマープロダクツ事業統括部門 DX戦略推進センター ECビジネス推進部の生井秀一部長は、「『ファンテック Lab&Biz』では、従来の枠に囚われずにこれまで目を向けられなかった個の悩みに着目した商品を開発。しかし少数派の悩みに向けたものは商品やサービス化が難しい。そこで同社初の、小売店を介さずに『新商品コレクション』内に出店してテスト販売をスタートした。またベータ有楽町店でもリアル体験でき、オンラインとオフラインの接点の場を持たせている。楽天とベータでの購入者データや購買行動などを商品作りに反映させ、本発売を目指す。そして今後も他企業とともに商品作りを行う機会を設けていきたい」と述べた。

 楽天グループ コマースカンパニー アカウントイノベーションオフィスの森部隼シニアマネージャーは、「『新商品コレクション』を、メーカーには新商品を仕掛けるなら楽天市場という認知を高めていく。そしてユーザーにはここでしか買えない商品や新商品がそろっている場所として楽天市場の魅力向上につなげていく。4月12日から『クリエイターズ商品』に花王の2商品、『一般新商品』に約80アイテムを紹介しているが、今後も掲載商品を拡充し、『楽天市場 限定商品』『楽天 先行販売商品』は6月ごろに掲載する予定」と語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら