ファッション

イケア渋谷に「スウェーデンレストラン」がオープン サーモンやミートボールなど人気メニューを気軽に

 スウェーデン発「イケア(IKEA)」は4月21日、イケア渋谷の7階に「スウェーデンレストラン」をオープンする。郊外型店舗では、ショッピングの合間にレストランで食事やデザートを手頃な価格で提供しているが、都市型店舗では初の試みだ。同レストランは約390平方メートルで171席(コロナ対策でオープン時は100席程度稼働)で営業時間は11~20時。サーモンやミートボールのほか、植物由来の原料を使用したプラントボールなどサステナブルな人気メニューをそろえるほか、イケア渋谷の限定メニューも提供予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら