ファッション

ユニクロの「LifeWearマガジン」がロゴ入りグッズを発売 21年春夏号は村上春樹のインタビューなどを掲載

 「ユニクロ(UNIQLO)」はフリーマガジン「LifeWear マガジン」の2021年春夏号を2月19日から配布する。日英バイリンガル表記で、全世界の店頭などで約150万部を配布予定だ。新たな取り組みとして、「LifeWearマガジン」のロゴ入りオリジナルグッズを作成し、東京・銀座の「ユニクロ トウキョウ」や、代官山の蔦屋書店でポップアップショップを開催する。

 「ユニクロ トウキョウ」でのポップアップショップは19日から実施。刺しゅうやプリントで「LifeWearマガジン」のロゴを表現したTシャツ(1990円)やフーディー(3490円)、キャップ(2490円)、トートバッグ(2490円)などをそろえ、関連書籍とともに販売する。代官山の蔦屋書店では、2月20日~3月4日に実施する。

 同マガジンは19年8月に創刊。元「ポパイ(POPEYE)」編集長の木下孝浩ユニクロ上席執行役員がクリエイティブ・ディレクターを務める。第4号となる今号は「Find Your Healthy」がテーマで、作家の村上春樹と建築家の安藤忠雄のインタビューなどを掲載している。紙面だけでなくウェブコンテンツも同時に発信しており、村上春樹へのインタビューなどのコンテンツは既にウェブで公開中だ。