ファッション

「ドラえもん×グッチ」発売記念の特別付録が女性誌「キャンキャン」「オッジ」「プレシャス」に

 小学館が発行する女性ファッション誌「キャンキャン(CanCam)」「オッジ(Oggi)」「プレシャス(Precious)」は、「グッチ(GUCCI)」と「ドラえもん」のコラボレーションコレクション「ドラえもん×グッチ(DORAEMON×GUCCI)」の発売を記念した特別付録を3月号に同梱する。

 本コラボコレクションは、創業100年を迎えた「グッチ」と、連載開始から50年となる「ドラえもん」とのアニバーサリー企画。今回、「ドラえもん」コミックを発行する小学館のファッション誌で、特別付録のスペシャル企画が実現した。

 1月22日発売の「キャンキャン」からは、ミニGGパターンのハードカバーにドラえもんをデザインした、A5変形サイズのノートを用意。内側のサイドにはドラえもんのカラーである青色をあしらい、128ページのノートの前半にはグッチのロゴを、後半には4パターンのドラえもんをプリントした。1月28日発売の「オッジ」の付録は、ハードカバー製のメモパッド2組。2種類のドラえもんの絵柄とグッチのロゴがそれぞれデザインされている。2月5日発売の「プレシャス」には、サイズ違いの便箋3種が付属する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら