ファッション

ファッション通信簿Vol.62 2021年に輝くスターたちに着てもらいたい理想のコーデを米「WWD」が勝手にチョイス!

 米「WWD」が海外セレブたちのファッションを厳しくチェックする人気企画「ファッション通信簿」だが、第61回の今回は趣向を変えて、2021年に注目のスターたちに着てもらいたい装いをコメント付きで勝手にチョイス!

 エマ・ストーン(Emma Stone)、ゼイン・マリク(Zayn Malik)、ティモシー・シャラメ(Timothee Chalamet)、カーディ・B(Cardi B)、デュア・リパ(Dua Lipa)、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)、オリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)、ゼンデイヤ(Zendaya)にハイブランドの新作コレクションを組み合わせた。彼らのキャラクターとコレクションのルックの見事なマッチングに注目だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら