ファッション

ファッション通信簿Vol.62 2021年に輝くスターたちに着てもらいたい理想のコーデを米「WWD」が勝手にチョイス!

 米「WWD」が海外セレブたちのファッションを厳しくチェックする人気企画「ファッション通信簿」だが、第61回の今回は趣向を変えて、2021年に注目のスターたちに着てもらいたい装いをコメント付きで勝手にチョイス!

 エマ・ストーン(Emma Stone)、ゼイン・マリク(Zayn Malik)、ティモシー・シャラメ(Timothee Chalamet)、カーディ・B(Cardi B)、デュア・リパ(Dua Lipa)、ハリー・スタイルズ(Harry Styles)、オリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)、ゼンデイヤ(Zendaya)にハイブランドの新作コレクションを組み合わせた。彼らのキャラクターとコレクションのルックの見事なマッチングに注目だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら