ファッション

ファッション通信簿Vol.57 “ニューノーマル”スタイルで開催 2020年「エミー賞」授賞式を米「WWD」が辛口ジャッジ!

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。米「WWD」が絵文字で評価をお伝えするとともに、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第57回は、9月20日に米ロサンゼルスで開催された第72回「エミー賞(Emmy Awards)」授賞式からシーラ・ハース(Shira Haas)、ゼンデイヤ(Zendaya)、レジーナ・キング(Regina King)、トレーシー・エリス・ロス(Tracee Ellis Ross)、ヤーヤ・アブドゥル・マティーン2世(Yahya Abdul-Mateen II)、ジュリア・ガーナー(Julia Garner)、ダン・レヴィ(Dan Levy)、ビリー・ポーター(Billy Porter)が登場。例年の「エミー賞」はドレスアップしたスターたちがレッドカーペットに集う一大イベントだが、2020年は無観客の会場から候補者たちが中継で参加。「ステイホームの『エミー賞』にふさわしい究極のパジャマスタイル」から、普段通りにキメたレッドカーペットスタイルまで、スターたちのファッションから目が離せない。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。