ファッション

ユナイテッドアローズが6種のタキシードを発表 ウエディング企画会社と提携

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS以下、UA)はウエディング企画会社ベストアニバーサリー(BEST ANNIVERSARY)と提携したタキシードを発表した。

 ベストアニバーサリーが経営するドレスサロン、アクア・グラツィエ(ACQUA GRAZIE)、デスティニーライン(DESTIYN LINE)、ア・リリアーレ(A LILIALE)の全国の店舗で取り扱う。

 UAは全6種のタキシードを監修。イギリスのムーン(MOON)やイタリアのカノニコ(CANONICO)など国内外のメーカーの高品質生地をUAのパターンで仕上げた。色はオーソドックスなネイビーに加え、ブラック、カーキ、ベージュ、ホワイトと幅広くそろえた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら