ビューティ

河北裕介やイガリシノブが手掛けるブランド運営会社が事業体制を変更

 河北裕介ヘア&メイクアップアーティスが手掛ける「アンドビー(&BE)」、イガリシノブ=ヘア&メイクアップアーティストが手掛けるメイクアップブランド「フーミー(WHOMEE)」と「ベイビーミー(BABYMEE)」、ヘアケアブランド「ソワソワ(SOWASOWA)」の4ブランドを手掛けるClue(クルー)は、新会社Nuzzle(ナズル)を設立し事業体制を変更、4ブランドの取り扱いを分ける。この改編に伴い、11月30日付でClueの近藤和裕氏が代表を退任し、Nuzzleの代表に就任。Clueの代表には12月1日付で宇佐美眞氏が就任した。

 2021年1月から、「アンドビー」はClueで、「フーミー」「ベイビーミー」「ソワソワ」の3ブランドはNuzzleで取り扱う。新体制では、クオリティーの高い商品開発とサービス向上を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら