ファッション

「ヴァレンティノ」の“Vロゴ”を再解釈したアートブックが期間限定で発売

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」は、ブランドのアイコニックな“Vロゴ シグネチャー”を再解釈したアートブック「Vロゴ シグネチャー ブック」を東京・銀座の森岡書店、「ヴァレンティノ」銀座店、表参道店で11月10日から期間限定で販売する。価格は7800円。

 本書では、英誌「デイズド(DAZED)」「ラブ(LOVE)」や仏誌「パープル(Purple)」、日本の「コモンズ アンド センス(commons&sense)」など、世界各国の計16誌がヴィジュアルや写真、アートを自由に使い、慣例や既存のイメージにとらわれることなく解釈した“Vロゴ シグネチャー”を掲載。「ヴァレンティノ」のクリエイティブ・ディレクターであるピエールパオロ・ピッチョーリがそれらに自らスケッチやイラスト、ハンドライティングといったタッチを加え、一冊にまとめあげた。多様な表現方法によって生み出されたイメージから、“Vロゴ シグネチャー”とは何かを考察し、その可能性に迫る。

■「ヴァレンティノ Vロゴ シグネチャー ブック」国内取扱店
森岡書店
日程:11月10日~15日
時間:13:00~20:00
住所:東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1F

ヴァレンティノ銀座
日程:11月10日~23日
時間:10:30~20:30
住所:東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX

ヴァレンティノ表参道
日程:11月10日~23日
時間:11:00~20:00
住所:東京都渋谷区神宮前 4-12-10 表参道ヒルズ本館 1F、2F

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら