ファッション

「シャネル」が三越銀座でジュエリーのポップアップを開催中  “縁結び”をテーマにフォトスポットや試着コーナーも

 「シャネル(CHANEL)」は三越銀座店本館1階ザ・ステージでファインジュエリーのポップアップイベント「シャネル エンムスビ(CHANEL ENMUSUBI)」を開催中だ。同イベントは、11月4日に三越銀座店新館にオープンするブライダルコーナーに先駆けて開かれるもので、人と人との絆や心を結ぶ“縁結び”をテーマにしている。「シャネル」のブライダルコレクションをはじめ、“カメリア”やキルティングがモチーフの“ココ クラッシュ”、リボンをモチーフにした“リュバン ドゥ シャネル”などのアイコニックなファインジュエリーがそろう。これらのジュエリーには、人やモノとの縁を生涯大切にしたココ・シャネル(Coco Chanel)のエスプリが反映されている。

 淡いピンクで彩られた会場はシャネルが愛したカメリアの花がモチーフになっており、テーマにちなんだ絵馬が並ぶフォトスポットや、気軽にジュエリーを試着できるコーナーが設けられている。会期は、10月20日まで。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら