ファッション

「シャネル」が三越銀座でジュエリーのポップアップを開催中  “縁結び”をテーマにフォトスポットや試着コーナーも

 「シャネル(CHANEL)」は三越銀座店本館1階ザ・ステージでファインジュエリーのポップアップイベント「シャネル エンムスビ(CHANEL ENMUSUBI)」を開催中だ。同イベントは、11月4日に三越銀座店新館にオープンするブライダルコーナーに先駆けて開かれるもので、人と人との絆や心を結ぶ“縁結び”をテーマにしている。「シャネル」のブライダルコレクションをはじめ、“カメリア”やキルティングがモチーフの“ココ クラッシュ”、リボンをモチーフにした“リュバン ドゥ シャネル”などのアイコニックなファインジュエリーがそろう。これらのジュエリーには、人やモノとの縁を生涯大切にしたココ・シャネル(Coco Chanel)のエスプリが反映されている。

 淡いピンクで彩られた会場はシャネルが愛したカメリアの花がモチーフになっており、テーマにちなんだ絵馬が並ぶフォトスポットや、気軽にジュエリーを試着できるコーナーが設けられている。会期は、10月20日まで。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら