ビューティ

「シャネル」のメンズコスメラインが使い方やコツを教えるイベントを実施

 「シャネル(CHANEL)」は、メイクアップ アーティストによる製品の使い方をレクチャーする「オンライン ビューティ コーチング」を実施する。対象は、8月の期間中に男性用メークアップライン「ボーイ ドゥ シャネル(BOY DE CHANEL)」の購入者。対象店舗は「シャネル」GINZA SIX、ニュウマン新宿、ルミネ有楽町、ルミネ横浜店の4店だ。

 レクチャーは30分間で、オンライン上で「シャネル」のメイクアップ アーティストが「ボーイ ドゥ シャネル」の使い方やコツをレクチャー&レッスン。購入者のなりたいイメージや日頃の肌の悩みなどをヒアリングしながら、身だしなみとしてのメイクアップを訴求する。1日より予約を開始する。予約方法は販売員や購入店舗で確認できる。なお、8月1日より以前に購入したお客や「リップ ボーム」のみの購入者は対象外だ。

 また1日には、「ボーイ ドゥ シャネル モイスチャライザー」 (50mL、9000円)や「同 アイペンシル」 (全3色、4800円)「同 コンシーラー」 (全5色、5400円) 「同 ネイル カラー」 (全2色, 4200円)などの新製品を発売する

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら