ニュース

「フライターグ」がサイクリング用バッグの無料レンタルサービス開始

 スイス発のバッグブランド「フライターグ(FREITAG)」はこのほど、サイクリング用バッグの無料レンタルサービス「#RIDEWITHFREITAG」を渋谷店や銀座店をはじめとする国内店舗と一部のパートナー店舗で開始した。期間は10月末まで。

 同キャンペーンは「フライターグ」の“循環型”のフィロソフィーを打ち出す取り組みの一環として開始した。貸し出すアイテムはバックパック“F155 クラプトン”で、各所にリフレクターを施したほか、ヘルメットとU字ロックのホルダーを備えるなどサイクリングに適した機能を持つ。最大2週間の利用が可能。また同社は人力を動力とする移動手段を推進し、スイス・チューリッヒの本社と世界の26店舗で従業員の自転車通勤を推奨する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら