ファッション

「ズッカ」30周年記念 「フライターグ」とのコラボトート発売

 「ズッカ(ZUCCa)」は創業30年を記念し、スイス発のサステイナブルなバッグブランド「フライターグ(FREITAG)」とコラボした2ウエイのトートバッグを888個限定で8日に発売する。

 バックパックとしても使える「フライターグ」の定番トート“F261 MAURICE”がベースで、素材もシグニチャーのトラックタープ(幌)の廃材を使用。「30」と「KISS」を意味する「XXX」と、「無限(∞)の可能性」を意味する「888」を組み合わせたグラフィックをシルクスクリーンでプリントした。価格は2万1000円。全国の直営店で販売する。

 「ズッカ」はデザイナーの小野塚秋良により1988年創業。「着る人にも、見る人にも心地よく、日々に、新しいオーガニック・スパイスを加えるような“日常着”」をテーマに、デイリーウエアを提案している。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら