ファッション

【動画】「思いはBCCじゃなくTOで届けたい」 「ターク」森川拓野が直筆手紙と映像に込めたデジタル時代への静かな反抗

 森川拓野デザイナーの「ターク(TAAKK)」は、2021年春夏コレクションを動画で発表した。メディアやバイヤーら関係者に向けて400通の直筆の手紙を送り、QRコードにアクセスすると動画冒頭に受け取り手の名前が表示されるという仕掛けから映像が始まる。「UNPOSTED」と題した約6分間のムービーも、手紙を軸にした男女のストーリーだ。アナログな手紙にこだわる背景には、デジタルでのコレクション発表や展示会が急速に浸透し合理化が進む中だからこそ「不特定多数よりも、大切な人には直接届けたい」という森川デザイナーの思いが込められていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら