ニュース

「ストーリィ」がロコンドと協業 誌面とウェブ記事掲載の商品が丸ごとすぐ買えるECスタート

 光文社の40代向け女性誌「ストーリィ(STORY)」はシューズと服のネット通販サイトロコンドと協業し、メディアEC「ストーリィ ショップ(STORY SHOP)」を11月に開始すると発表した。これは、ロコンドのEC受託サービス「ボエム(BOEM)」を活用して、誌面とウェブ記事掲載の商品が丸ごとすぐ買えるECだ。

 本誌や公式サイト「ストーリィ ウェブ」で掲載された商品のうち、契約したブランドの商品を「ストーリィ ショップ」で販売する。これにより、気になった商品がすぐ手に入るという新たなメディア体験を読者・ユーザーに提供していくという。またロコンドとの協業により、販売数量の拡大や物流・カスタマーサービス向上といった顧客満足度の高いサービスを目指す。

 光文社公式ショッピングモール型「kokode.jp」でも引き続きセレクトを強化した「ストーリィ」商品を販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら