ビューティ

「NYX」がわずか2年で再撤退 9月に順次閉店

 日本ロレアル傘下の米国発メイクアップブランド「ニックス プロフェッショナル メイクアップ(NYX PROFESSIONAL MAKEUP)」が23日、公式サイトとSNSで9月末での日本事業終了を発表した。日本ロレアルは日本事業終了について「弊社の中長期的なブランドポートフォリオの見直しを行った結果」と述べた。

 同ブランドは現在国内に5店の直営店を持つが、9月14日にルクア大阪店、22日に名古屋ゲートタワーモール店、27日に池袋PARCO店と沖縄パルコシティ店を閉店する。表参道原宿店の閉店日は追って発表。楽天市場やロハコ(LOHACO)での取り扱いは9月30日で終了する。

 同ブランドは1999年に誕生。豊富なカラーバリエーションと手軽な価格で個性を発揮し、過去に日本には数回上陸したがいずれも撤退。2014年にロレアルグループに買収され、18年3月16日に東急プラザ表参道原宿に出店し再上陸を果たした。1号店オープン日には開店前から約400人が行列を作るなど高い注目を集めていたが、2年でまたしても撤退することになった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッションで明るい世界を描こう 2022年春夏メンズ&21-22年秋冬オートクチュール特集

「WWDJAPAN」8月2・9日の合併号は、2022年春夏メンズ&2021-22年秋冬オートクチュールコレクション特集です。メンズでは、リアルショーを行った「ジョルジョ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)」「ディオール(DIOR)」の現地取材に加え、デジタル発表でインパクトを残した「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」「プラダ(PRADA)」「バーバリー(BURBERRY)」など…

詳細/購入はこちら