ファッション

ユナイテッドアローズの自社サイト「ヒトとモノとウツワ」が新連載スタート サステナブルをテーマにアイテム紹介

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)はこのほど、自社サイト「ヒトとモノとウツワ」で、サステナブルなモノをテーマにした新連載「PRODUCT」をスタートさせた。

 2015年にスタートした同サイトではこれまで、同社のさまざまな社会貢献活動や事業を、「ヒト」「モノ」「ウツワ」のカテゴリーを軸に発信してきた。今回新たに始めた連載「PRODUCT」では、持続可能な開発目標(SDGs)を見据えながら、中長期的な視点で生まれた商品を、モノ作りの背景ストーリーとともに紹介していく。第1回目は「スティーブン アラン(STEVEN ALAN)」のメンズアイテムから、GOTS認証を受けたオーガニックコットンを使用したカバーオールとバギーパンツを取り上げ、素材へのこだわりやおすすめのスタイリングなどを紹介した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら